« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月27日 (日)

積雪の中津川林道

今日は、埼玉県秩父市(旧大滝村)の中津川林道を、氷瀑を目指して歩いてきました。

車で出発です。中津川林道への道中、始めに浦山ダム脇の展望台を目指します。かなりのアイスバーンですのでゆっくりと登りました。

2013012701

展望台(東屋?)からの景色です。荒川にかかる久那橋、柳大橋、巴川橋、秩父公園橋、秩父橋が確認できます。

2013012702

140号線を走り、ループ橋を過ぎ滝ノ沢望郷広場から見た滝沢ダムのダム湖、奥秩父もみじ湖の景色です。

2013012703

「中津川出合の氷壁」です。雪が多くて氷の部分が判然としずらいです。

2013012704

中津川出合です。「中津川の氷壁」の捨て看が、中津川出合の氷壁以上の期待を抱かせ何とも言えず微妙です。

2013012705

埼玉県森林科学館(彩の国ふれいあいの森)に到着です。例年に比べ雪が多いです。先ほどの捨て看の「中津川の氷壁」は森林科学館裏手の中津川沿いにある人工の氷壁で、かなり、相当に・・・現時点では小鹿野町の「尾ノ内百景氷柱」などと比べると微妙です。

2013012706

しばらく歩いた鎌倉橋附近です。雪が車によって圧雪状態になっています。軽アイゼンがあると楽に歩けます。

2013012707

中津川林道起点から5キロを過ぎたあたりで、沢から流れ出てきた雪が道を塞いでおり、四駆車の轍もここまで・・・です。

2013012708

その先をしばらく進むと王冠キャンプ場です。ここまでは先行者の足跡があったのですが、ここでUターンしていました。

2013012709

キャンプ場広場の足跡です。何の足跡でしょうか。

2013012710

小さな切り通しです。

2013012711

中津川林道名物、トロッコレールの支柱に取り付けられた「警笛鳴らせ」のホーロー看板です。

2013012712

起点から6キロ手前でいよいよ雪が深くなってきました。スノーシューが欲しい感じです。こちらで赤いキツネ、コンビニおむすび、スタバのインスタントコーヒー等で昼食をとりました。美味しかったです。
この場所を離れてしばらくすると沢の上部から落石がありました。「剱岳点の記」の中に出てくる落石シーンみたいな音が聞こえ、落石の恐ろしさを身近に実感しました。

2013012713

今日は、ロングスパッツに10本爪の軽アイゼンをつけていましたので軽快に歩けました。しかし膝まで来るような積雪の深いところでは難渋してしまいました。

2013012714

ということで、例年に比べ多い積雪(おおむね20cm程度)に阻まれ、起点から6キロ付近でUターンしました。

下の写真は大若沢の枝沢のミニ氷河みたいな感じの積雪です。地形に対する雪の浸食を実感します。

2013012715

帰路、再び滝ノ沢望郷広場に寄って龍泉寺跡の双体地蔵を見てきました。蓮華座の上に2体のお地蔵様がおられます。このようなお地蔵様は初めて見ました。

2013012716

今日は、1月14日に降った雪が残っていたため、中津川林道の積雪が例年より深く氷瀑にたどり着けず挫折してしまいました。氷柱、氷瀑、氷壁をあまり見ることができず残念でした。いつになるか分かりませんが、リベンジしたいと思っています。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »