« 1週間経過 | トップページ | 双体道祖神 »

2011年7月23日 (土)

爽快ポタ

今日は変則的な日程で朝と夕方に用事があるパターンであった。台風6号通過後涼しい日が続いていて、台風のときは雨音で目覚めたのが、この頃は涼しさ(寒さ)で目覚める感じである。そうは言っても夏は夏。また暑くなるんだろうなぁと思う。

ということで、今日は爽快ポタに出発。目的地は西武池袋線の武蔵横手駅脇から関ノ入線を走って涼感を味わおうという超ゆる~い、文字通りの爽快ポタである。

城西大学南側の多和目橋の工事以降近づいたことがなかったので寄ってみたが、再び工事中であった。歩行者や自転車は通れそうである・・・。

2011072301

続いては、涼感を求めて加藤牧場へ。前回自転車で訪れたときは2年位前で、開店前に到着してしまったのであったが、今日は「小倉アイス@280円」食べることができた。美味しかった。

2011072302

西に向かう。奥多摩の大岳の左には富士山がうっすらと見えた。高麗川駅に到着。その昔は蒸気機関車の転車台があったのを憶えている。蒸気機関車の思い出は数多い。

2011072303

高麗川を渡る。鹿台橋下流の堰の右岸側に設けられた魚道は親子連れのかっこうの遊び場のようであった。

2011072304

関ノ入線を走る。ハイカーの方たちと挨拶を交わしたり、立ち止まって話をしながらゆったりと登る。非常に涼しくて気分が良い。

2011072305

水量も豊富な五常の滝に到着。何度か来たことはあるのだろうが記憶がない。少なくとも数十年間は来ていないのは確実である。

2011072306

五常の滝上部の切通しで中野線の看板(登って来た方向を振り返って撮影)を発見。今まで気付いたことはなかったのだが、おそらく中野線の終点を示す看板で、左下の舗装境界の下流側が関ノ入線、上流側(手前)が中野線である。

2011072307

権現堂線を下って鎌北湖に到着。台風での雨の影響か水の色がいつもと違う。

2011072308

帰路に着く。

最後に、今日撮影した西上武幹線関連の写真をまとめておきたい。上の2枚は多和目橋南方で撮影したもので、仮囲いの中では基礎工事まで終わって工事が中断している。左下は権現堂線を下りながら撮影したもので鉄塔は完成しているようである。右下は鎌北湖からの県道を下っている途中に撮影したもので、Mt.ライナーにはブルーシートがかけられ、レールは錆びて草に覆われている。

ということで、「当面、工事を一時中断」という状況である。

2011072309

« 1週間経過 | トップページ | 双体道祖神 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1週間経過 | トップページ | 双体道祖神 »