« 御荷鉾スーパー林道その4 | トップページ | 林道七久保橋倉線 »

2010年10月24日 (日)

Mt.ライナー

今日は午後から時間がとれたのでロードバイクに乗って出発。ロードバイクも久々という感じがあるものの、やたらと重い。

宿谷権現堂線を目指す。季節はずれ?の桜が咲いていた。

2010102401

県営森林管理道権現堂線に入って、思わず笑ってしまった。「林道」を「森林管理道」と言い換えているのは、埼玉県のはずなのに「この道は林道です」の新しい看板。

まっ、今度は「森林管理道」を「林道」って言い換えれば済むことか・・・(^^

やっぱ、現場では林道のままがよかったんだね。きっと。

2010102402

グリーンラインを走り、笹郷線を下る。黒山三滝から龍穏寺入口まで降りてきて、滝ノ入線を上る。面白いものを見つけた。

西上武幹線の建設工事で、山の中で人員や資材を運ぶ車両のようで「Mt.ライナー」と呼ぶらしい。

2010102403

先頭が丸くなっているのは、もちろん空気抵抗の低減のためではなくて、車体に当たった枝などが滑らからに後ろに行くようにとの工夫だろうと思う。何せ、登るのが、すごい激坂。カタログによると上り下り45度の傾斜まで対応しているようである。

2010102404

毛呂山の市街を抜けて帰路に着く。しかし重い。

帰宅して後輪の空気圧を計ってみると、7.5キロで出かけたのに4.5キロまで落ちていた。これが原因だろうか。要調査である。

« 御荷鉾スーパー林道その4 | トップページ | 林道七久保橋倉線 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 御荷鉾スーパー林道その4 | トップページ | 林道七久保橋倉線 »