« 秩父街道 | トップページ | 佐久探訪 »

2010年4月29日 (木)

芝桜

今日はロードバイクに乗って秩父羊山公園の芝桜を見に行ってきた。そうは言っても時間がないので、午前中で帰宅する予定で早朝にスタートである。

コースは、越生五大尊のツツジ ⇒ 自然休養村 ⇒ 梅本線 ⇒ 飯盛峠 ⇒ 大野峠 ⇒ 横瀬 ⇒ 羊山公園の芝桜 ⇒ 正丸峠 ⇒ 高麗 である。

霧の中をスタートする。越生に到着。五大尊にツツジを見に寄ってみる。ガスっている。例年に比べ明らかに開花が遅く、まだ早い感じである。

2010042901

黒山方面に左折。越生梅林脇に到着。遠くの山が見えない。

2010042902

「梅の里おごせサイクリスト休憩所」の関係で自然休養村センターにも変化があるような情報もあったので寄ってみる。バイクラックが置いてあった。

2010042903

龍穏寺入口を右折する。龍ヶ谷大橋から下流側を見た写真である。越生サイクリングMAPの龍ヶ谷ヒルクライムコースの道である。写っている道を右に進むと激坂が待っている。

2010042904

梅本線を登る。ダートが終わってしばらくした所に「秩父街道」の倒れた古い道標があった。今日は、古の秩父街道に近い道を走って秩父に行こうと考えてルートを選んで来たのである。

2010042905

たんたんと登っていく。墨絵ぼかしの良い風情となってきた。しかし、この季節の外秩父の魅力は、日々変化する山桜と新緑の織り成すパステルカラーの美しさだと思う。

2010042906

奥武蔵グリーンラインに合流する。梅本線起点から4.8キロ、獲得標高427m、所要時間41分25秒であった。飯盛峠(いいもりとうげ)を経て、檥(ぶな:木偏に義)峠に到着。いろいろな書物を確認してみると、この峠は古の外秩父では最も重要な峠の一つだということが分かった。

2010042907

峠にある道標の写真である。この道標は1774年(安永3)年のものであり、四方に「此方 子のごんげん江、此方 志こうしみち、此方 たか山ふとう江、此方 ちゝぶ一ばん目江」と彫られており、この峠が子の権現、慈光寺、高山不動尊に加えて、秩父札所も含めた、信仰の道の交差点であったことが分かる。(参考文献:都幾川村史民俗編171頁)

2010042908

大野峠に到着。大野峠を少し高篠峠側に下った地点に、写真のような「苅場坂峠」を示す案内標識があることを確認した。これで確認した「苅場坂峠」の案内標識は2つ目となった。

2010042909

丸山林道を下る。途中、丸山林道を離れ芦ヶ久保・横瀬方面に左折し、少し進んでから横瀬町方面に右折して下る。横瀬町の図書館脇で国道299号線に合流した。

ガードマンの姿が目立つ中、羊山公園を目指す。「車両進入禁止」との看板があったが自転車は通してくれた。カラーコーンとコーンバーで通常の車道を歩道と車道に分離し、加えて一方通行にして管理している。かなり工夫してあり、かつ強力である。

入園料300円を支払って、少しの時間だけ見学。綺麗である。

2010042910

しかし、当方もその1人なのではあるが開園から1時間も経っていないのに人がかなり多い。加えて、入園料を支払った所から外へ出ようとすると「お土産&食べ物コーナー」の方へ誘導される。自転車のところへ戻り、歩行者と車が共用する部分でガードマンから自転車から降りて押すように指示される。まっ、これだけの人出を事故なく誘導し、気持ちよく見学してもらって、秩父の産物をお土産にしていただくには当然の対応なのだろうと思う。

国道299号線に出たところで3UPの100キロツーリングの皆さんをお見かけする。

正丸峠を目指す。途中で某ブロガーさんとすれ違う。

だんだんに雨を感じるようになる。正丸トンネル横瀬側入口の「入山分校跡」あたりで雨足が強くなる。3UPウインドブレーカーを着る。ちょっと天気予報より降り出しが早い。正丸峠に到着。正丸トンネル入口交差点から5.4キロ、獲得標高203m、所要時間28分11秒であった。

2010042911

一気に下る。雨が強くなってくる。正丸駅前で一休みするが止みそうにないので出発。東吾野附近で雨が止んだが、ヘルメットからシューズまで、かなりイイ男になってしまった。

寒いので、ガシガシ回してお昼前に帰宅する。本日の獲得標高は1,500mを超えた。トレイルランナーの多さが印象的だった。

« 秩父街道 | トップページ | 佐久探訪 »

コメント

正丸辺りからの下り基調で濡れちゃうと冷えますね。
今日は一旦雨宿りしても諦めて走り出す人が多かったと思います(^^;

某ブロガーとは私のことですかね。
たしか、国道299号でお見かけしたような・・・。
黒のシクロバイクで定峰峠を目指しましたが、雨雨雨でずぶ濡れになりました。

>きーじぇいさん
道路脇の温度計の表示は15度でしたけど寒かったです。一緒に雨宿りしていた他のサイクリストも諦めてましたね。

>ロビオさん
雨雨雨はつらいですね。記事楽しみにしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秩父街道 | トップページ | 佐久探訪 »