« 奥武蔵レクロゲ2010 | トップページ | 法善寺の桜 »

2010年4月 4日 (日)

今日は、花冷えというのだろうか肌寒い一日だった。加えて仕事もあって、自転車で出かける時間もなく、夕方近くになって見ておきたい桜を車で見に行ってきた。

まずは、坂戸市の慈眼寺のシダレザクラである。昨年は散った後だったので、今年は最盛期に訪ねてみたいと思っていたのだ。

2010040401

境内近くで地元の方達が出店?のテントを片付ける中を歩く。日中はかなりの人出があったのだろうか。この時間帯でも見物客は途切れることがないので、桜の木の足下部分は撮影せず。

続いて、東坂戸団地内の桜。これはかなりの迫力である。樹齢に加え、桜の枝を剪定することなく伸ばしているので、この勢いとなるのだろうと思う。

2010040402

上谷橋から下流方向を撮影した。近くにあった看板には坂戸、鶴ヶ島下水道組合と記してあったので、通常の河川ではなく都市下水路なのだと思い帰宅後調べてみると、予想どおり「大谷川都市下水路」であった。

あとは、何度も花の盛りをはずしている長瀞の法善寺のシダレザクラを見てみたいものである。

« 奥武蔵レクロゲ2010 | トップページ | 法善寺の桜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奥武蔵レクロゲ2010 | トップページ | 法善寺の桜 »