« 雛飾り | トップページ | 足跡 »

2010年2月28日 (日)

劔岳点の記

今日も、スポットでの仕事であったが、仕事に行く前に「劔岳 点の記」のレンタルDVDを見終えた。これで、「茄子 アンダルシアの夏」、「茄子 スーツケースの渡り鳥」、「劔岳 点の記」の全部を見終わった。

収穫その1。「茄子 アンダルシアの夏」と「茄子 スーツケースの渡り鳥」を見て、やっと・・・パオパオジャージの意味と、それがパールイズミ製であることの意味が分かった(^^; (^^; 以前は、自転車関連のブログを見ても、パオパオはお菓子屋さんの名前だと思っていたのだった・・・・・orz

「劔岳 点の記」については、Web上に膨大な量の情報があるので、今更、書くこともないが、陸地測量部の測量手が武官ではなく文官であったことは、初めて知ったことで驚きであった。また、史実かどうかは別として、ガソリンストーブのスベア123が『山岳会』の装備品として出てきたのが印象的であった。

新田次郎の山岳小説は新潮文庫で読んだ記憶があるが、「劔岳 点の記」は読んだ記憶がない。調べてみると、文庫になったのは文春文庫で1981年のようである。原作と映画では趣が違うようなので、いつか読んでみようと思う。

そして、午後から写真を撮るべくMTBで出発。今日しか撮れない写真である。

2010022801

近くには、同じ目的の方々が大勢おられ、中にはその道のプロの方までおられて、名刺まで頂戴してしまった。

詳細については、こちらのHPを参照していただきたい。

« 雛飾り | トップページ | 足跡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雛飾り | トップページ | 足跡 »