« 中津川森林鉄道 | トップページ | 巾着田 »

2009年9月28日 (月)

東吾野村道路元標

先日、中津川林道を走りに行ったとき、往復とも車で国道299号線を走った。前回、自転車で探訪して発見することができず、リベンジを誓った「東吾野村道路元標」を、その途中で見てきた。

2009092801

所在地は、飯能市大字井上地内である。目標とすれば、いるま野農業協同組合東吾野支店で、その西側の国道299号線沿いである。

所在地番等を検証すると、そもそもの大正時代の設置場所からほとんど移動していないものと思われる。また、元標の左右に昭和51年4月に新たに刻んだ文字があるために、全体を新調したのではないかとも考えられるが、もろもろの事情を考慮すれば、大正時代に設置された道路元標そのものと思われる。

なお、東吾野村役場の所在地(未確認)、飯能市役所東吾野支所(現在の出張所ではない)の所在地、東吾野村農業協同組合の所在地(未確認)、飯能農業協同組合東吾野支所の所在地、大正中期の村長の住所等も調べてみたが、これらの機関等が、現在の道路元標の位置にあった事実は確認できなかった。

« 中津川森林鉄道 | トップページ | 巾着田 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216594/46336977

この記事へのトラックバック一覧です: 東吾野村道路元標:

« 中津川森林鉄道 | トップページ | 巾着田 »