« 御堂笠山線 | トップページ | 弓立山’09 »

2008年12月23日 (火)

100キロツーリング

今日は3UPの100キロツーリングの日である。このところの状況から、それより先に自分の実力から、このイベントに参加することは体力的に不可能と思われ、当初から参加するつもりはなかったが、何となく皆さんが走っている姿を見たくなったので、また、走っている様子の写真でも撮れればと思い、コースを逆走することにした。

越生梅林まで来ると、グリーンライン方面の山々が雪で白くなっているのが見える。この状況では、山伏峠や定峰峠を越えるツーリングコースが変更されたかな・・・などと思ったが杞憂であった。

越生梅林から上谷(かみやつ)グラウンド、大附分岐と進み、温泉スタンドを越えて西平711へ。ここで一休み。偶然に、ときがわ町で喫茶店を営んでいる方にお会いして声をかけられた。

松郷峠をたんたんと登る。9分57秒。そろそろ集団が来る頃かなと思いながら、しばらく待ってみるが来ないので小川町側に下る。槻川の橋の手前で5人の集団とすれ違う。Uターンして追い抜いて、しばらく先行してから写真を撮らせていただく。全体の参加人数や構成が分からないので、松郷峠を登り返して西平711へ。ここで缶コーヒーを飲む。しばらくして店長をはじめとする10人以上の本隊?の方々が到着。皆さん当初の予定どおりに自転車から降りることもなく出発して行く。この時点で、この後方にもう一つの小集団があることは把握できたが、当方は本隊を追走する。しかし、速すぎてあっと言う間に見えなくなってしまった。

温泉スタンド経由のツーリングのコースを離れ、田中交差点を東に進み、丘の上のパン工房の脇を抜け、八高線の踏切を渡り、越生の丘陵地を抜けて県立越生高校脇の交差点に出る。ここで本隊の方々を発見。追走するが、当然のことながら差が縮まらない。しばらく走って、信号待ちの皆さんに追いついた。最後尾に着かせていただいて、2キロ程度走る。私の普段走っているスピードよりは10キロ以上速い。心拍数は170超。付いていくのが精一杯であった。次の信号待ちでハーハーゼイゼイのお犬様状態。しばらく走って離脱させていただいた。

しかし、いつものマイペースで、まったり、ウリウリと走っているのとは勝手が違う。

他の予定から今年最後のツーリングも多分参加できそうにないし、3UP大忘年会も参加できそうにない。ということで、ブログ上では失礼ながら、3UPの皆様、今年一年お世話になりました m(_ _)m

« 御堂笠山線 | トップページ | 弓立山’09 »

コメント

そうですか、7・11にいらっしゃったのですか。
私は残念ながら、松郷手前で、集団についていけませんでした・・・。
写真の集団は、瞑想?していた人たちですね・・・

来年もよろしくお願いします。

もう少し待っていれば全参加者に会えたのでしょうが残念でした。来年もよろしく・・・って書くと、一年って速いなぁと実感してしまいます。年齢を重ねると加速度がつく感じです。まっ、お互い来年も良いことがありますように・・・よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216594/43504420

この記事へのトラックバック一覧です: 100キロツーリング:

« 御堂笠山線 | トップページ | 弓立山’09 »