« 鋸山林道 | トップページ | 木賊峠・信州峠 »

2008年10月11日 (土)

利根大堰

以前から、少なくともこのブログを始める前から利根大堰に行ってみたいと思っていた。

このブログから(実際には相互に)リンクを張らさせていただいている きまぐれ旅写真館 の第1回の記事を読んで以来、行ってみたいと思っていたのである。

今日は朝方の雨もあってタイミングを失い、自転車では出かけられなかったが、利根大堰も3kさんに教えていただいた道も見てきた。そして、滑空しているグライダーや、御荷鉾山、荒船山、浅間山、赤城山、男体山、三毳山など多くの山も見えた。北風の強い日にはすごいことになりそうであるが良い眺めである。

まずは、利根大堰遠望。

2008101101

利根川右岸堤防の近くにある荻野吟子(我が国初の女医)生誕の地。西側に熊谷市立の記念館がある。

2008101102

利根大堰右岸側にある魚道。魚道脇の地下部分から魚道の水中の様子を見ることができる。大きな鯉や小さな魚が見えた。小学校の社会科見学の定番の一つであるらしい。

2008101103

河川敷のコスモスと利根大堰。

2008101104

下の写真は利根大堰で取水された用水が、樋管で堤防をくぐり、分水されていくところの様子。右から見沼代用水路、武蔵水路、埼玉用水路、邑楽用水路となっていた。

武蔵水路に入った水は、やがて荒川に導かれる。しかし、治水工事というか、土木工事っていうのはすごいなあと思う。いろいろと調べてみると、埼玉県内のかなりの範囲に、結果として利根川の水が上水道として給水さていることも分かった。

2008101105

今度は自転車で来ようと思った次第である。

« 鋸山林道 | トップページ | 木賊峠・信州峠 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216594/42755008

この記事へのトラックバック一覧です: 利根大堰:

« 鋸山林道 | トップページ | 木賊峠・信州峠 »