« 埼玉県道路図 | トップページ | C組ハイキング? »

2007年11月 3日 (土)

山伏峠TT

今日は、CHMの山伏峠TTに行ってきた。集合場所の飯能市役所から出発地点の名郷までの30km近い距離を高速トレインに着いて(乗って)行くことは不可能なので、時間の余裕を見て、先に出発して単独で名郷を目指す。

名栗の中心部を過ぎて、名郷に近くなった頃、サルの群れを発見。サルがいるとは聞いていたが、名栗でサルを見たのは初めて。器用なもので、電線をつたって走ったり?している。でも、「住んでる人は大変だろうなあ・・・」と思った。(写真をクリックすると大きくなります。)

2007110301_2

さて、皆さんに途中で抜かれることを意識しながら走っていたが、名郷に到着すると、抜かれてはいないのに皆さんが先に着いていた。不思議。おそらく、入間川の右岸と左岸で走っていた道が異なっていたのだろうと思う。

いよいよTT。目標タイム別にスタートする。当方は3人組で先頭スタートである。メンバーはCADさんともうお一方。先頭を譲り合う感じでいると、CADさんが勢い良く走り出す。速い。当方が想定しているペースと全然違う。とりあえずギアがどの位置に入っているかは気にしないで、ケイデンスを保てる範囲で追いすがる。しかし、差は3m、5m、10mと開いてゆく。「投げない」&「諦めない」を繰り返しながら、それ以上は離れないように頑張る。傾斜がちょっと緩むとCADさんはペースアップ。当方もペースアップ。心拍は、170を超えている。苦しい。ハーハーゼイゼイで気管が焼ける(焦げる?)感じ。こんなに頑張ったのは超久々。少なくとも自転車に乗って、こんなに頑張ったことはない。

最後の最後で、パワー全開。心拍は180まで上がっている。ゴール。18分37秒。当然に自己新記録である。自己新記録とは言っても、前回は、まったりと登っているのでは比較にはならないが・・・・。ケイデンスは73、心拍は170である。おそらく、標準偏差とかを算出してみれば、過去最高に頑張っているデータがでそうな感じである。まあ、CADさんがいればこそ出た記録である。実際、CADさんも過去最高心拍に達していたらしい。

さて、下り。これが、難しい。前回の落車がトラウマ化しており、スピードが出せない。そしてステムが1cm伸びたので、少しハンドル操作がしずらくなっている感じがある。ゆっくり下る。名郷で皆さんと一休み。その後の下りでは、集団にあっという間に振り切られ一人旅で帰ることになった。途中、路線バスと対向車がすれ違えずに立ち往生。かなり通過に時間がかかった。

適当に寄り道をしながら走る。写真は、けやき並木のトンネル。紅葉は始まったばかり。

2007110302

お腹が空いたので、高麗神社脇の「風(ふう)」というお店でカレーライスを食べる。玄米、黒米入り、サラダ付きで@700円。おいしかった。お店のメインは、ケーキを食べながらコーヒーを飲むという感じだろうか。

2007110303

« 埼玉県道路図 | トップページ | C組ハイキング? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216594/16962574

この記事へのトラックバック一覧です: 山伏峠TT:

« 埼玉県道路図 | トップページ | C組ハイキング? »