« 脚が重かった | トップページ | 七重峠と笠山峠 »

2007年11月25日 (日)

MTB3時間耐久レース

MTB3時間耐久レース・・・といっても、自ら出走した訳ではなく、3UPの皆様と地元関係者の応援に行ってきた。時間が取れなかったので、ゴール間際の1時間程度を応援させていただいた。会場は、大野峠から丸山林道を少し下り、そこから北に進んだ埼玉県青少年野外活動センター。ここは10年くらい前?に一度訪れた記憶がある場所である。

西平711から奥武蔵支線を登り、大野峠を目指して進む。狩猟が解禁されたのかオレンジ色のウェアを着た狩猟関係者の車が多い。丸山林道を通り会場着。時間がなかったので車である。途中、ランニング中の3UPの方とすれ違うが、気付いたのは当方だけだったみたい。

会場附近では、何せ標高が高いこともあり、道路脇には白いものがチラホラ。霜が固まったものか。駐車場と会場を結ぶ道路から大霧山や登谷山が望めた。

2007112501

会場から見たコースはこんな感じ。想像とはかなり違っていた。この森の中を、クルクルとペダルを回しながら選手が次々に走っていく。テクニカルな部分ということもあってか、素人目にも技術差が出るのが良く分かる。団体のレースは3人1組で2キロ以上のコースを交代しながら3時間走り切るというもの。同じチームで出場したら、かなり一体感が高まるだろうな・・・と思う。

2007112502

会場内では、レース中の選手の走っている姿を見ることもできるし、次の出番のために身体をほぐしたり、あるいは緊張しながら準備したり、補給したりの光景である。

2007112503

初めて見たMTBレースであった。近時のMTBバイクは、ロードに比べるとディスクブレーキとかサスペンション?とか付いていて、メカニカルな感じ。きっと、きっと面白いのだろうなと思いながら、都合もあって会場を後にさせていただいた。

« 脚が重かった | トップページ | 七重峠と笠山峠 »

コメント

みちの会&3UPのTAKUことkojimaです。
昨日は、応援ありがとうございました。
こんなブログを書いているとは!

ぜひOLにも復帰しちゃってください。クラブカップご一緒しましょうよ!

おはよっす。アクセス&コメントありがとさんです。
オリエンテーリングは「森の中を走ることだけで楽しい」んですけど、MTBも似てるのかなあなどと思っておりました。いろいろと教えてください。ヨロシコです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216594/17187379

この記事へのトラックバック一覧です: MTB3時間耐久レース:

« 脚が重かった | トップページ | 七重峠と笠山峠 »