001 四方山探訪'06

2006年12月31日 (日)

横松郷

横松を目指して出発。裏松とか横松とかの通称名はおもしろい。「幹線道路の裏道を抜ける」とか「話が横道にそれる」とかの表現があって、いずれにせよ「裏」も「横」もメインではなくサブという感じである。

初めて聞いたとき、裏松は松郷峠へ北側から登る道を指す、言い換えれば松郷峠の南側(西平711から登る道)は「表松郷」かと思っていた。結果としては、表松郷の呼び方はなく(暗黙の前提で表松ではあるが・・・)、ときがわ町田中交差点北側の川沿いを登る林道?を横松なり裏松と呼んでいるのだと思う。峠に横から出てくるので横松という感じもするので、横松と呼ばせていただくことにする。

2006123101